タイトル画像

今日のはてな?

2011.05.20(00:08) 659

 5月19日(木)

 会社の電話が鳴った。
社長(一応)からだ。


未『お疲れ様です』

社『(同上)。さっき、Y(会社)さんの事務の人から、入金しましたから、って言われたから、銀行で確認しといて貰えますか?』

未『えっ! あ、わかりました』

 とは答えたものの、Y会社さんの支払日は毎月20日で、毎回集金に行っているはず。

 振込なら、銀行からFAXでお知らせがきますよ。


 一応Y会社さんに電話を入れ、担当者さんに確認。


未『先程ご連絡いただきましたか?』

Y担『いえ、してませんよ』

『社長(一応)のほうから、Y(会社)さんから入金していただいたと聞いたのですが…』

『あらやだ。さっきおたくの社長さんが(会社に)見えたから、明日お支払いしますから、○○さん(うちの担当者)に伝えておいてもらえますか? って言ったんですよ』

『ですよねー? わかりました。いつも通り集金に伺います』

『私の言い方が悪かったのかしら?』

・・・・・・・

 い い え !



 おかしいのは、ウチの社長(一応)。




 毎度、フォローが大変だよ。



 お勉強は出来るのに・・・

  |( ̄3 ̄)|






LIVE IS POWER


タイトル画像

自慢話

2011.05.07(17:00) 656

 5月某日

 未月の両親と3人で食事に行った時の事。
 そこは未月親が割と良く行くお店で、顔馴染みらしい。


 ♪カラ~ン♪

「あら、Sちゃんいらっしゃい」

 ※Sちゃんとは未月の母親であるが、年下の方々からもSちゃんと呼ばれている。



「あれ? こちらお孫さん?」




Σ(◎д◎)!!

「・・・・・!?」









 未月は娘と一緒の時に姉妹に間違われた経験はあるが、自分の親と一緒の時に、孫に間違われるなんて予想外。


 未月の両親だって、実年齢より若く見られてるってのに。。。


 恐らく、未月娘が一緒ならそんな錯覚は起きないはずだ。


 実年齢は誤魔化せないが(当たり前)、見た目年齢は誤魔化せる事が実証されたって話。





これは実話です
タイトル通りの自慢話です






LIVE IS POWER


タイトル画像

二週間

2011.03.25(20:00) 645

東北関東大震災から二週間が経過した。

この未曾有の事態は、いまだに余震と原発の恐怖に怯える日々を招いている。

被災地・避難所での悲しみと恐怖は計り知れない。

被災地では多くの人が闘っている。

自分達には何が出来るのか迷う日々。


小学生が自分のお菓子代を募金する。
《君の気持ちはちゃんと届くよ》

義援金にさえ詐欺を働く情けない大人。
《人間として生きちゃいけない》




今日は自分が産まれて○○年。
その産まれた日の夜を、ピンポイントの計画停電地域の暗闇の中で迎えることになろうとは・・・。

だがしかし、今日の日を深い悲しみの中で迎えている人もいるのだ。

そして、新たに産まれる命。

自分の生かされてる意味を考える日でもあるんじゃないのかな。
支えてくれている人達すべてに感謝

生きてる人間は、今を生きる事が出来る。

今を生きてるから、明日が来る。

先が見えない不安と闘いながら、今日も生きている。



LIVE IS POWER


タイトル画像

普通じゃない?

2011.03.04(19:52) 644

腕の痛みが引けないから、病院へ

休診日明けの金曜日って、やっぱり混んでた


先生「あれ?」
どうかしたの?的な表情。

未月「注射してもらった日からずっと痛いんです。力が入らなくて、今まで痛くなかったところも痛くなってるんです。昨日は休診だったので、聞くに聞けず、今日来ました。」

先生はうんうん頷きながら聞いている。


先「今も痛みますか?」

未「はい...」

先「2日間ぐらいは痛いかもしれないですねー、段々治まるはずですよ」

未「え…、そんな事、聞かされてなかったから、自分の体がおかしくなったのかと不安だったんですよ~。こんなに痛くなるものなのかと」

先「ごく稀に痛みが出ちゃう人もいます。」

未「あ…じゃぁ、私はその出ちゃう人なんですね」

先「まぁ、普通は出ないんですけどね」

未「・・・じゃ、私は普通じゃないんですね…」


先生、苦笑い


注射は1回打ったからって治るもんじゃないらしいし、2回、3回ってやる場合もあるみたいだけど、、、


注射は もう イ ヤ だ





LIVE IS POWER


タイトル画像

イ・タ・イ!!(ノ_・。)

2011.03.03(17:50) 641

数週間前、利き腕に痛みがあり、なかなか治らないから整形外科で受診

レントゲンを撮る。
骨には異常なし。

どうやら腱鞘炎っぽい…。

暫くリハビリに通うも、良くなる気配はなし。

そして昨日診察してもらうと、先生が言った。


「注射やってみますか?」

「注射で治るもんなんですか?」

「もちろん、リハビリはまだ通ってもらいますけど、治る場合もあります」


まぁ、少しでも痛みが和らぐならと思い、迷いながらも打ってもらった。

痛みが2回程来た(>_<")


先生「痛かった?」

未月「は…い」

看護師さん「そりゃ痛いわよね~。今日はお風呂もシャワーも止めてくださいね。明日の朝なら大丈夫ですよ。絆創膏もとっちゃって平気ですから」



それから、暫く痛い。
段々痛みが増してくる。
動かすと痛い。
力が入らない。
どんどん痛くなってくる。


なにこれ

こんなに痛むものなの

先生は痛くなるとか言わなかったよ。
今日は休診日だから、聞くに聞けない。

仕方ないので1日様子見る事にしたのだが・・・


痛みは引けません


先生の腕が悪かったのかな?
未月は運が悪いのかな?

そもそも腱鞘炎になった事ないし、予備知識ゼロ。


こんなに痛いなら、注射なんかしなきゃ良かった…

個人差もあるだろうけど、痛くなる人もいるとか説明して欲しかったよ


利き腕が使い物にならないと、不便過ぎる。
こんな時の為に何か対策を考えねばいけないなー。



・・・って・・・・

どんな対策だ…




LIVE IS POWER


タイトル画像

……

2010.09.08(22:10) 598

  お仕事









頑張れる気がしない…











人間関係って

難しいな…











自分がわがままなんかな?…









自分の無能さが悔しかったりもするし…



















だけど、諦めないよ







 【一生懸命】







ポルノグラフィティさんとの約束だから









愛しいひとに逢えない辛さったらないわよ







生声が聴きたいょぉぉ・・・










LIVE IS POWER


タイトル画像

妄想日記(ノーマルver.)

2010.03.06(00:55) 524

どうしようもなく

溢れ出す涙





この涙を受け止めてくれますか?













貴教さん

「何? どうせ また しょうもない事で泣いてんのとちゃうの? 俺はおまえのそばにずっといてやれんのよ けど そんな顔 いつまでも見てたくないから 落ち着くまでこうしててやんぞ」







昭仁さん

「思いっきり泣いてええよ 泣きたい時は泣いたらええわ ワシがそばに付いとるけー 何も心配いらん」







晴一さん

「涙はいくら流しても枯れる事はないんじゃろうし 気が済むまで泣いたらええわ そのかわり 後でちゃんとワケを話してよ」







朝幸さん

「あれ? 耶々らしくないな? 笑ってる方が可愛いのに・・・ 

例のダンス 踊っちゃうYO

泣いてたら 俺のダンス 見れないっしょ!? 」







yasuさん

「抱いて欲しいなら そう言えばええやん 泣いとったらあかんやろ まぁ しゃーない 今だけ抱いたる

















 泣きたい時



 寂しい時







 取りあえず











妄 想  



















あなたを抱きしめてくれる人は あなたのそばにいますか?







今 あなたが抱きしめてあげたい人は そこにいますか?






LIVE IS POWER


タイトル画像

2択

2010.02.28(00:20) 519

『人を信じなければ 裏切られなくて済む』





『裏切られてもいいから 人を信じてみろ』







さて あなたはどっち?







裏切られるのは、やり場のない怒りや悔しさ、悲しみを伴うし、人を信じないのもまた悲しい…。







だけど、何度も裏切られたら、人を信じる力は底をつく。。。

人間不信になってしまうだろう…





そうなると



信じなければ 裏切られなくて済む



って心になってしまうんじゃないのかな。



そこまで行っちゃうと、立ち直るには相当な時間が必要。







今日(すでに昨日)のブラマンを見てて、ふと、そんな事を思ってしまった・・・













『お金は裏切らないぜ』





なんて うわべだけで 思った人



貯め込んでますね?










LIVE IS POWER


タイトル画像

精神的苦悩?

2009.11.22(17:45) 464

自分の精神的・肉体的弱さを痛感した数ヶ月間。



人に対しては、励ましの言葉を探しながら、なんとか力になれないかと思考するものだが、いざ自分の事となると、情けないほど立ち直れない



こんな時は、人の励ましもすんなり心に入って来ないひねくれ者になってしまう…



結局は、同じような辛さを経験しないと、ホントの苦しみは分からない…



しかし、誰もが同じような経験をするわけではないから、その大変さは想像の域を超える事は無理だ…



少なくとも自分と同じような辛さを味わった人の気持ちは分かるようになったと言うワケか?…



自分の心や身体の痛みは自分にし分からず、他人に分かってもらおうとすればするほど、イライラする…。



やはり、精神面においては、ちゃんと愚痴りを聞いてくれる人が必要。

答えは出なくても、助言がなくても、話をちゃんと受け止めてくれる人が必要なんだと思う





連休明けから会社に復帰する予定だが、不安が拭い去られたワケではない。



しか?し、そんな事は言っていられなぁーい



働かねば



今週末からLIVE参戦も数本控えておるのじゃぁ?



気持ちを上げなあかん



家族の健康運がする事を祈るばかりだ




LIVE IS POWER


◆ つぶやきとか
  1. 今日のはてな?(05/20)
  2. 自慢話(05/07)
  3. 二週間(03/25)
  4. 普通じゃない?(03/04)
  5. イ・タ・イ!!(ノ_・。)(03/03)
  6. ……(09/08)
  7. 妄想日記(ノーマルver.)(03/06)
  8. 2択(02/28)
  9. 精神的苦悩?(11/22)