タイトル画像

『タイトル・オブ・ショウ』

2014.08.05(20:05) 850

『タイトル・オブ・ショウ』
8/3(日) @シアタークリエ

■翻訳・訳詞・演出
☆福田雄一

■出演者
☆浦井健治
☆柿澤勇人
☆玉置成実
☆佐藤仁美

出演者は4人のみ。
伴奏者さんもステージで演奏しながらの出演で、時々ダメ出し(^^;)


皆さん、言うまでもなく歌唱力抜群なんですが、TVでしか見たことなかった佐藤さんの歌唱力も素晴らしかった!

少ない出演者だから、セリフが多いのに飽きさせない。さすがブロードウェイミュージカル。
パロディネタを織り交ぜながら、笑いを誘う。
柿澤さんがライオンキングのシンバで雄叫びをあげた時も、超受けてました。何故って、彼は劇団四季時代にシンバを演じていたから。それをご存じの方は、倍も喜んだでしょうね。最近では官兵衛で蘭丸になってましたし。
知らなくても十分楽しめました♫

幕間のアナウンスも出演者が行い、それも含めて、すごく楽しいミュージカルでした(*^o^*)/



と、実は二幕の感想しか書けません……。

利用公共機関の路線トラブルで電車が止まってしまい、一幕に間に合わなかったのです。。。(>_<)
こんな事は自分の観劇歴至上初めてですよ。電車トラブルに巻き込まれる確率は決して低くはないのですが、開演に間に合わなかった事はなかった。

非常に残念でなりません!!

しかも、家にiPhoneを置いて来ると言う失態をし、連絡手段に時間がかかってしまった事も追い打ちに・・・・・・。
家族にお世話になりましたヽ(´o`;


こんな事もあるんだな-。
またひとつ、したくもない経験をさせていただきました。



≪この無念さをTwitterで成実さんに打ち明けたら、慰めの返信をくれました・・・・。ありがたや。(^-^;)≫


シアタークリエはステージと客席が近いから好き(*^^*)
次のクリエは屋良さん道化。
どうかトラブりませんように!!



にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村





LIVE IS POWER


タイトル画像

レ・ミゼラブル〜混声合唱ミュージカル

2014.05.05(01:16) 836

未月の友人が所属する混声合唱団、ラ・フォンターナ の定期演奏会を、今年も観る事が出来ました。
今回は、未月も大好きなミュージカル、『レ・ミゼラブル』
なんと、2回公演で、ダブルキャストなんですって!!
1回公演(昼)の部を観させていただきました♪(*^^*)

舞台も映画も観て感動した、色んな意味でスケールの大きな作品を、どう表現するのだろうと、凄く楽しみでした。

客席は満席。
期待度が増しますo(^_^)o

オープニングの牢獄の場面から、ん? ん? 何かが違う!
前回観た時より声量がある。そして、団員さん増えてない?
友人がなかなか見つからないヽ( ̄д ̄;)ノ

いや、でも、正直、友人探しより(すまん;;)、合唱の素晴らしさに聴き入ってしまいました。

ジャン・ヴァルジャン役の方は客演で、マリウス役の方は友情出演との事でしたので、やはり発声が別格ですよね。

大道具がほとんどない舞台でも、場面毎に変わる照明効果で惹きつけられました。
そして、ほぼストーリーを省く事なく構成された演出に感動!!!

戦闘場面で、ミュージカルでは定番の、ダンス表現を取り入れていたのにも驚きました。

演技での立ち位置とか、手や足の動きは、多少ぎこちない感は残りましたけど、時間をかけて練習して来ていることが伝わってくるものでした。

その中でも、エポニーヌ役(1回目の役の方しか観てませんが・・・)さんは、セリフと歌と動きがとても自然で、舞台慣れしている感じがして、一番役にハマってた印象を受けました。
“On my own” の時だけは、歩きながら歌ってくれたら、もう完璧!(笑;)
照明の位置とか、難しい事情があったのかもだけど・・・・・。

民衆の歌は気持ちよかったなー。心の中で一緒に歌ってました♪( ´▽`)
エピローグには、感動して泣きそうになっちゃいましたよ。(←泣いていいんだよ)

演奏は、ピアノとパーカッションのみだったと思うのですが、合唱の素晴らしさと重なって、とても聴き応えのある演奏でした。

最後に、指揮と編曲をされている谷口さんのお話で、ボイストレーナーと振付けの方の指導を受けられたと聞いて、なるほど、レベルアップしている理由はそれだったんだ!と納得。
団員さんが増えた事もあって、合唱に厚みが出た事も、この大作の大成功に繋がったのですね。
(ハードル上げちゃいましたねえ。^^;)

次回作は “屋根の上のヴァイオリン弾き” だそうです。名作続きですね。

そう思うと、初回公演の “CATS” を観られなかった事が非常に残念でなりません!(>_<)
再演してくれませんかね〜、、、(=^x^=)、、、ジェリクルキャッツ!

ほんとに素敵な演奏会、ありがとうございました!
そして、お疲れ様でした。



2014.5.4 熊谷文化創造館さくらめいとにて。




【余談】

姉:あ、そうだ、まだチケット代渡してなかった。いくらだっけ?

未:無料だよ? ただ!

姉:えっ? ただなの? ただっていいね。


・・・・・いいねって。。。
確か無料だよって、言ったはずなんだが…。





2012年
『リトルマーメイド』

2010年
『オペラ座の怪人』


にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村



LIVE IS POWER


タイトル画像

『リトルマーメイド』

2013.08.05(19:10) 814

現在、四季劇場『夏』で公演中の『リトルマーメイド』を、8/3(土)に観てきました。







ほぼ水中での場面でストーリーが進んで行くので、演じる俳優さん達の身体が、常にゆっくりくねくねしているんです。水中だから髪も逆立っているんだけど、尖がったままで、微動だしないの……^^;
身体が揺れているのに、髪だけガチガチなので、ちょっと違和感。

けど、やはり四季の舞台技術、衣装技術、照明、どれも素晴らしくて、海の生き物達もみんなリアル。
なので、ヘビ嫌いな私にとっては、ウミヘビはちょっとキツかったな(´-﹏-`;)

特に、一緒に観ていた2歳児を泣かせ、お家に帰りたいと言わせた、魔女のアースラが怖かった(゚o゚;;
あのタコ足の動きは不気味。

それにしても、飯野おさみさんがセバスチャンとは•••。ベテラン健在で嬉しいですo(^_^)o


1幕の終わりが早くて、終演後も何だか物足りなさを感じてしまいました。
激しいダンスシーン嗜好な自分だからかもなーー。

って言うか、それを『リトルマーメイド』に求めるべきじゃないです(;^_^A

グッズが可愛かったんだけど、とにかく売場が激混みで、途中で諦めた。
あそこは、何とか改善して欲しいのだが、限られた狭いスペースだから無理なのかなぁ~?



今だ治療中で、電車大丈夫かな?って不安はあったけど、何事もなくてひと安心(*^^*)

次のLIVEに向けて、ちょっと自信がついたぞ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村





LIVE IS POWER


タイトル画像

☆美女と野獣☆

2012.11.26(19:26) 778









【美女と野獣】
@四季劇場[夏]
11/25(日)昼公演

来年1月に千秋楽を迎えてしまう劇団四季の『美女と野獣』これで見納めです。

先月、横浜『CATS』も見送って来たばかりなのに、自分のお気に入りミュージカルが、またひとつ遠くに行ってしまいます…


本日はお天気にも恵まれ、まずは、四季劇場の近くの“PIZZAMAN”で腹ごしらえしてから劇場へ。
(ちなみに、ミニサイズ3枚で十分な、少食親子)


日曜日なだけあって、男性やお子さまのお客様が結構いらっしゃいました。
子供達の屈託のない笑い声が、大人もつられ笑いしてしまいます(-^∀^-)

やはり、ハッピーエンドなお話は気持ちが良いですね~

お馴染みの楽曲に感動出来たし、野獣が王子に戻るシーンは、何度観てもお見事です

《王子さんの年齢が、気持ちばかり高かったかな~。……なーんて。すみません



自分で選んで取った座席は、なかなか観やすい(自己満足)。
舞台全体が見える位置で、俳優さんの表情も、動きも、衣装もすべて見えるゾーンなんです。
どうせなら、ど真ん中にすればいいのだが、何が起きても直ぐ退席出来る通路側がいいんですよ、個人的に( ̄∀ ̄;)


四季の魅力は、ダンスはもちろんなんだけど、なんと言っても、あの素晴らしい歌声
セリフの言い回しは独特なので、人によっては気になるかも知れないですけど、舞台衣装を観るだけでも楽しいのですよ。ホントに(*^∀^)

野獣の足の爪とか、尻尾とか、凄くかわいいし。野獣なのに(笑)



4月からは『リトルマーメイド』に変わりますが、こちらも観てみたいですね 
 
 





LIVE IS POWER


タイトル画像

舞台『ジンギスカン』

2011.10.09(11:03) 670








『ジンギスカン』
わが剣、熱砂を染めよ
日中国交正常化四十周年記念公演

@渋谷区文化総合センター さくらホール

10/8(土)昼公演
座席→3列目(近すぎ)


演目がモンゴルが舞台と言う理由からか、チケットを切る人や物販員の方々は、すべて民族衣装で対応。



主な出演者

☆紫吹淳
☆佐藤アツヒロ
☆鈴木亜美
☆玉置成実
☆榛名由梨
☆川野太郎
☆天宮良
☆目黒裕樹





ジンギスカン役はアツヒロくんではなく、紫吹淳さん。
宝塚以外の舞台での男役なんて、なかなか観られないんじゃないでしょうか。

ただ、紫吹さん、スタイル良過ぎますよ~(笑)

剣さばきもお見事でした


☆鈴木亜美さん
生で観るのはお初かも。
以前にボイトレ受けてる話は聞いたことあるけど、発声の仕方が見事に変わってて、ファルセットの声がきれいでした。
可愛いし、彼女もほっそい


☆玉置成実さん
今回は、男勝りだが、リムジン(後のジンギスカン)を想い続ける役どころ。
彼女の舞台は2作品程観たけど、どちらも可愛い女の子らしい役だったので、腹の底から出す低い声もまたかっこ良かったー
それと、やっぱ歌が上手い
カーテンコールでの笑顔がめちゃくちゃキュートだったな~


榛名由梨さんや目黒裕樹さんのセリフ回しは、さすがですね。
出番は少ないけど、存在感がでかい。


川野太郎さんの声がこれまたすごくイイの
あんな素敵な声、してましたっけ?(笑)
舞台声だから余計すごく感じたのかも知れないけど

天宮良さんがジャムカ(アツヒロくん)の弟役なんだけど、どう観ても年下には思えない


そしてそして、超~久々の佐藤アツヒロくんですよ

かっこいいんだなぁ~。
舞台を主軸に活動してるから、安心感もありつつ、舌を噛みそうで噛まないセリフ回しがなんともスリリング

今日も怪しいセリフが2回程あったが、かろうじてセーフ

はっきりわかってしまったのが、紫吹さんのセリフ。《男は…》ってとこを《女は…》って言っちゃって。

でも、表情変える事なく、とっさに言い直してましたねー。
笑うとこならギャグに使えたのにって思ってしまった……。


シリアスで切ないストーリーなので、激しいダンスはほんの一部で、お笑いもなく、楽しい場面は無に等しかったにも関わらず、集中出来たのは座席のお陰。

カーテンコールでの笑顔に、ほっとさせれた自分でした


大和田さくらホールについてですが、ステージが狭いので、戦うシーン等はちょっと迫力に欠ける感がありました。

場所が渋谷駅の歩道橋を渡った、坂の途中にあるので、行きはかなり坂がキツイと感じましたね。
あなたの体力不足でしょ、って?
それは認めます



さて、いよいよ来月は西川ちゃんの舞台ですよー\(^ー^)/



……アフタートークショー日に当たらなかった事なんて、別に凹んでなんかいないんだから(-"-;)






LIVE IS POWER


タイトル画像

マンマ・ミーア!

2011.08.20(20:38) 667

劇団四季
マンマ・ミーア!
8/20(土) 昼公演


いよいよ9/4に千秋楽を迎える東京公演。

その前にまた観たかったので、チケットを取り、観て来ました。


がしかし、未月の体調は40%くらい

お盆前から喉の痛み→声枯れ→咳(現在ここ)。

一晩中咳が出続き、ほとんど眠れず、微頭痛の中、汐留へ。

お昼に鎮痛剤を飲み、頭はなんとか回復したものの、咳はまだ止まらず

そして、まさかの遅刻

長い観劇歴でも、行けなかった事は過去に2回ほど悔しい経験はしたが、遅刻は初体験

数分損した気分だが、初めて観る公演ではないのが救い。

前回観た時より、キャストが随分変わっていて、ソフィア(娘)がドナ(母親)になってた。
時の流れを感じたなぁ~(←違う!)


やっぱ、何度観ても楽しくて、ほろっとさせられる

何度聴いても飽きる事のない音楽


マンマ・ミーアは、後味のいいミュージカルですね

千秋楽はどんな盛り上がりになるのでしょうか~


咳を限界まで我慢すると、涙が出てくるんだよね

ちょっと集中出来なかったのが心残りだけど、体調がひどくならずに帰って来られたから、やっぱり感謝しなきゃだね(*^-^)V
 
 
 

LIVE IS POWER


タイトル画像

RENT 10/16

2010.10.16(22:00) 604

【RENT】

10/16(土)昼公演

@シアタークリエ





☆本公演の主要キャスト

マーク:福士誠治

ロジャー:Ryohei

トム:米倉利紀

ミミ:ソニン

エンジェル:中島卓偉

ジョアンヌ:Shiho

モーリーン:Miz

他アンサンブル





映像作家志望、引きこもり、ドラッグ、同性愛者、HIV感染者・・・



ストーリー的に感動すると言うよりは、迫力ある素晴らしい歌唱力に鳥肌が立った



ゴスペルを聴いているような感覚





卓偉さんの可愛い衣装の女の子がキュート過ぎて見とれてしまったわ



なのに、歌い出すとかっこいい迫力ある男子

卓偉さんも歌唱力あるからねー



ソニンさんのダンスはエロかっこいい

歌声も圧巻





卓偉さんとソニンさんキャストで観たかったから、満足です(←Wキャストなので)



でも、エンジェル役は田中ロウマさんとのWキャスト。

対象的なふたりだから、ロウマさんエンジェルも観たい気もしたな。。。





このシアタークリエは緞帳がなく、いきなり出演者が舞台に現れてくる。



小劇場と言えば、ストレートプレイがメインなので、今まで足を運んだ事がなかったから、今回初体験でした?



603席だから、最後席でも良く見えるんだよね?



千秋楽まで頑張ってください









ち な み に …

ここでJ舞台演ったのかと思うと、なかなかおいしい(笑)








LIVE IS POWER


タイトル画像

ミュージックマン

2010.04.27(20:00) 553

4/27(火)昼公演

『ザ・ミュージックマン』主演:西川貴教

@東京芸術劇場

1階K列



この列は、前が通路で、高くなっているところでもあり、ステージの足元までよく見える席でした





幕が上がり、ずっと後ろ姿のハロルド(西川)

すぐわかりましたけどね

(お隣の方は、え、そこにいたんだ?)と小声で言ってましたが、

《イヤイヤわかるだろ!》と心の声。





予想通り、ハロルドのいわゆるダンスシーンはありませんでした(笑)



もちろん歌は素晴らしい

ミュージカル声ではないが、通る歌声はさすがです



観たくないシーンもありましたが・・・



なんと言ってもね?、植木豪さんのダンスが素敵過ぎて、もっと観ていたかったょー



最後の子供達のシーンでは、思わず込み上げるものが・・・



これ以上は



楽しい舞台ではありましたが、なんか物足りなさを感じるのは何でだろ・・・



今井ゆうぞうさんが、ホリケンにしか見えなくて困った…





千秋楽まで、無事に終わりますよ?に





花輪がたくさん来てました












LIVE IS POWER


タイトル画像

横浜CATS

2010.01.27(23:00) 499

1/27(水)昼公演

横浜キャノンキャッツシアター



東京から横浜に移っての初CATS観劇









横浜CATSのシアター内は1階席のみ。

2階席がないから、どこの席でも、猫達が近い



小道具の一部が若干変更されていました。



CATSは何度観ても、鳥肌もんです



最後のメモリーは、毎回ウルウルしちゃいます





座席の前が通路だった為、何匹かの猫達に近くでマジマジと睨まれたけど、未月は、猫達のピンマイクがどこに付いてるかとか、メイクとか、猫の毛がどうなってるかとか、そんなん見てました。



だって、あんな近くでマジマジ見る事なんて、滅多にないですから





今日は、オールドデュトロノミーとコリコパッドと握手しました



最後のラム・タム・タガーのしっぽ振りがなかったのが、ちょっと残念だったかな…



でも、あれはサービスみたいなもんですからねー。

無くても問題ないですが…(笑)



また観たいなぁー







でも・・・

ヤッパリ・・・

横浜は・・・

ちょっとばかり

遠いかなぁ?...








LIVE IS POWER


タイトル画像

H2$

2007.11.28(23:26) 27

ハウ☆トゥー☆サクシード



観てまいりました



西川フィンチはホント、キュートですなぁ?



本日はフィンチがを落としてしまい、ミス・ジョーンズに突っ込まれるハプニングがありました

〔何度も観ている訳ではないから、演出なのか、アドリブなのか不明な場面は多々ありますが…〕



座席は1階の後ろの方だったのですが、真ん中ら辺だったので、舞台全体が見えて、意外と表情まで見えました



本日のトークショーは、西川さん、三浦さん、団さんでした



期待通り、笑いっぱなしでした



役を代わるとしたら、どの役を演じてみたいですか?

との質問では、

スミティ

と答えておりました

《再再演があったら、千秋楽ででも、演りますかねぇ?。》

なんて言っちゃってましたが・・・

実現するのでしょうか



短いのトークショーでしたが、セリフじゃない西川さんの声が聞けて、幸せでしたぁ




LIVE IS POWER


ミュージカル
  1. 『タイトル・オブ・ショウ』(08/05)
  2. レ・ミゼラブル〜混声合唱ミュージカル(05/05)
  3. 『リトルマーメイド』(08/05)
  4. ☆美女と野獣☆(11/26)
  5. 舞台『ジンギスカン』(10/09)
  6. マンマ・ミーア!(08/20)
  7. RENT 10/16(10/16)
  8. ミュージックマン(04/27)
  9. 横浜CATS(01/27)
  10. H2$(11/28)