タイトル画像

愛と青春の日々

2009.11.29(13:45) 467

11/28(土)

ポルノグラフィティ@東京ドーム

「東京ロマンスポルノ'09?愛と青春の日々?」



XJAPAN復活LIVE以来の東京ドーム

やっぱりすごい人だわ



未月の席は1階3塁側



今回のLIVEは、 PHOTO BOOK のみ発売予定で映像化されない為、参戦した人だけが動くポルノグラフィティを体感する事が出来たLIVE





開演前の客席カメラ視察案内は、『セバスチャン』から、セーラー服姿の『写楽子』←(爆)に変わっていた





オープニングは、ポルノのおふたりではなく、なぁ?んとフンドシ姿のやや逞しい殿方達の和太鼓《ヒェー!!予想外》





そして晴一さん登場

昭仁さんは・・・

まさかの逆立ち倒立でステージ下からせり上がって来たー《大拍手





前半は、途中にメジャーなシングル曲を入れ込んではいるものの、ほとんど過去のアルバム曲やシングルのC/W曲と懐かしい曲が多く、なんともマイナー

ポルノLIVE初心者の方々には、大半の曲が分からなかったのではないでしょうか?



デビューからのファンにとっては、LIVEで聴くのは久しぶりだったりしたのでは?



個人的に“渦”は好きな1曲なんで、感激でした



中盤では、お琴やバイオリン隊のみなさん、和太鼓とのコラボあり、スクリーンでのふたりの問いかけメッセージが流れ、まさかの小島よしお登場に笑い、今までにない指向。



たまらなかったのは、広島弁での愛の告白?



ナマ広島弁で、昭仁さんからあんな言葉やそんな言葉言われたら………キュン死寸前



《どうにでもして



晴一さんの照れ具合が可愛かったり・・・



その流れで広島弁の『邪険にしないで』





後半はお馴染みの曲達で絶好調ーー



新曲も2曲披露してくれたよ?

〔↑シングルで2/10(水)発売が決定しました



来春にね、ツアーやるんだってぇーーー

バンザ?イ





終わって見れば

35曲

4時間20分

すっごい



ポルノチームに感謝です

昭仁さんの声も最後まで、しっかり出てました





ただひとつ残念なのは、やっぱり東京ドームと言う会場。

未月は何度も書いてますが、一番LIVEをやって欲しくない箱。

あの音のズレ具合は、なんとも気持ち悪い。



そもそも野球場なんだから、LIVE用には造られていないわけで、LIVE向きではない。



次回がない事を願う。







とは言いつつ、新しい試みのLIVEに酔いしれた一夜でした





これからも『一生懸命』なポルノグラフィティに付いて行きます

昭仁さんも、みんなの事離さんけねー言うとるし





ホントにお疲れ様でした





ツアーやるって事は、ALBUM期待しちゃっていいんかな?・・




LIVE IS POWER


タイトル画像

やっと

2009.11.27(22:20) 466

テンション上がって来たぞい



いよいよ明日は一夜限りのお祭り@東京ドームだよぉーーー(≧▽≦)



『どら焼き』とかあるってさぁ?



グッズは購入済だから、並ばないつもりだったのに、『どら焼き』めっちゃ欲しいじゃんかぁーーー



でも、すぐ完売しそうじゃない?



朝から並ぶ元気はないなぁ?







とにかく昭仁さん曰く、エラいことになってるらしいから、覚悟して行きます



暫く筋肉使ってなかったから、ヤバい事になりそうだけど、全く気にしてません





取りあえず 未月は 無事に東京ドームまで たどり着く事が 一番 大事 (苦笑)






LIVE IS POWER


タイトル画像

まずは元気の素

2009.11.24(21:55) 465

なんとか1日無事仕事して来ました





フラゲ品で元気の素を蓄積せねばねー







これね、BLEACHのオリジナルステッカーと“一護×白哉&村正”両面ポスター型カレンダーが封入されてます



欲しい方

差し上げます(笑)








LIVE IS POWER


タイトル画像

精神的苦悩?

2009.11.22(17:45) 464

自分の精神的・肉体的弱さを痛感した数ヶ月間。



人に対しては、励ましの言葉を探しながら、なんとか力になれないかと思考するものだが、いざ自分の事となると、情けないほど立ち直れない



こんな時は、人の励ましもすんなり心に入って来ないひねくれ者になってしまう…



結局は、同じような辛さを経験しないと、ホントの苦しみは分からない…



しかし、誰もが同じような経験をするわけではないから、その大変さは想像の域を超える事は無理だ…



少なくとも自分と同じような辛さを味わった人の気持ちは分かるようになったと言うワケか?…



自分の心や身体の痛みは自分にし分からず、他人に分かってもらおうとすればするほど、イライラする…。



やはり、精神面においては、ちゃんと愚痴りを聞いてくれる人が必要。

答えは出なくても、助言がなくても、話をちゃんと受け止めてくれる人が必要なんだと思う





連休明けから会社に復帰する予定だが、不安が拭い去られたワケではない。



しか?し、そんな事は言っていられなぁーい



働かねば



今週末からLIVE参戦も数本控えておるのじゃぁ?



気持ちを上げなあかん



家族の健康運がする事を祈るばかりだ




LIVE IS POWER


タイトル画像

いまだに

2009.11.15(17:45) 463

今日も点滴通い…



毎日熟睡出来ず…



少し良くなったかと思い、1日点滴行かなかったらまたひどくなった…



"油断しちゃだめだよ"



って先生に言われた



毎夜が恐怖だ…





自分がこんな状態の時に、今度は娘が体調不良に……







自分が救急車で運ばれて以来、何かと心配をかけてしまい、もともと、体が丈夫じゃない彼女にとって、母親のパニクった姿は、もしかして相当な精神的ダメージを受けてしまったのではないだろうか…。



病院に付き添いに行くだけでも、良からぬ菌を貰って来てしまったのかも知れない…。







彼女達には、心配ばかりかけちゃうなぁ…







でも、泣いてる場合じゃない







今の自分に出来る事考えなきゃ










LIVE IS POWER


タイトル画像

11周年…なんだけど・・・

2009.11.11(20:20) 462

未月耶々様、日頃はauをご愛顧頂き?(中略)11月11日でauご加入11周年となります・・・】





だそうだ

(へぇー)



この11.11.11って並びが、なんかすごいね(笑)





でも良いことないよ





体調が絶不調

意識がもうろうとして、パニックに……





いまだかつてないひどい状態…





ここ数ヶ月…

やる気を無くす事ばかり・・・





間にLIVEが無ければ、きっと立ち直れてないよ…





これ以上悪い事あるのかな…





天は乗り越えられない試練は与えないと云うから、ガマンするしかないのか……





マジ ツライ








LIVE IS POWER


タイトル画像

初コミックデビュー

2009.11.08(18:25) 461

2009年10月22日

スクエニより



次女(A)のお友達がコミックデビューしました



おめでとうございます





小学生がホストの有り得ないお話ですが(笑)、コメディだし、ストーリーが分かり易く、気楽に読めますよ?





書店でお見かけの際は、是非ともお買い求め下さいませ












LIVE IS POWER


タイトル画像

FLOW/COUPLING

2009.11.08(16:20) 460

ALBUM

『FLOW/COUPLING COLLECTION』



シングルのカップリングナンバーを、ファン投票で選曲された1位?15位までを順位のまま収録し、ボーナストラック4曲を収めたALBUMだ



1曲ごとにメンバーのデリバリートーク「FLOWの苦労話(?)」なるものが記載され、その曲についての当時の思いや、感想が言葉そのままに語られている



カップリングと言えども、ライブで演奏してる曲が多く、アルバム派の未月はシングル盤をほとんど持っていないにも関わらず、すんなり入ってくる



ファンの投票順に流れる曲だが、まるで計算されたかのようなリスト





 FLOWファン…



 スゲー







3曲目の「Shakys」

これは結婚式の時、2人の出会いの軌跡をスクリーンで流すじゃないですか?、その時のBGMにぴったりな曲だと思う。

これからの人は是非ともチェックして欲しいなぁー



ボーナストラックにはエウレカセブンのサウンドトラックに収録された"DAYS"が入っているのですが、新しい"DAYS"に出会えて感動?



FLOWの曲は歌詞がポジティブだから好き



この曲達に励まされながら、また明日から頑張りますか










LIVE IS POWER


タイトル画像

…yasuさん…

2009.11.04(19:45) 459

一昨日武道館LIVEを終えたばかりのyasuさん…



やはり声帯は完治してなかったんですね…



ツアー中、yasuさん自身のケアと薬で、ラスト公演までやり遂げたらしいです…



手術が必要らしく、暫く療養されるとの事





信じられない…



声帯を痛めていたのに、あんなきれいな高音域な歌声が出せるなんて…



相当辛かったでしょうね…



……yasuさん……



 ありがとう







ゆっくり治療に専念してください...








LIVE IS POWER


タイトル画像

A.B.C.@武道館

2009.11.03(19:15) 458

11/2(月)日本武道館

Acid Black Cherry

Q.E.D.ツアーファイル



同行者が当日急病になってしまったため、ひとり参戦となった(>_<)





まず、会場に足を踏み入れて目に飛び込んできたのは、白いシルク調で創作された、巨大なマリア様がステージ真ん中にそびえ立つ光景だった



なんと、この武道館ファイルナル公演は、ステージがサイドではなく、中央なのだ



未月の席は、2階南だから、通常のサイドステージだったら、真正面ではあるものの、かなり遠い距離だったはず。

なのに、ステージが真ん中だと、360度客席。

高さはあるものの、すごく近い印象。



これは絶対いいと確信した。





場内暗転し、リズム隊が現れ、歓声が起こると、Q.E.D.のアルバムの1曲目Motherのイントロとともに、巨大マリア様が天井にせり上がり、湧き出るけむりの中からyasuさん登場



障害物もなく、ステージとメンバー全員を見る事が出来る。



 



バラードの時はステージがゆっくり回転をしながらの演奏。

ドラムの淳士さんだけはさらにその場で、回転できる装置になっていた。



ドラムを叩く淳士さんを後ろから見る事が出来て、感動?

彼のドラムさばきは、ヤッパリ素晴らしいよ



《T.M.R.に戻って欲しいと心底思ってしまった…





曲は、もちろん、アルバム Q.E.D.中心。

ヤッパリLIVEで聴く演奏はたまらない(≧▽≦)



愛してない をアコースティックで演奏したのは意外で良かったぁ



MCは・・・

主にツアー中の事件やグッズの話題とかだったけど、行き着くところは結局下ネタ...

エロトークとは言え、yasu話術で、笑える

小学生には理解出来ない内容だけど

小学生絡みのネタも出てきたのだが、とても活字化は無理



でも、それだけじゃなく、喉を痛めた時の気持ちや、メンバーに対する感謝の気持ちとか、yasuさんの心中はちゃんと伝わってきたよ

最後はちょっと感無量になっちゃって…



その後に歌った

Maria



マジで泣けた

LIVEも最後に近いと言うのに、yasuさんの歌声はなんてきれいなの



I miss you so much

Because I love you



レコーディングには参加出来なかったけど、武道館でコーラスする事が出来て感激です



全体的に照明演出がすごくきれいで、Mariaの曲のラストは、まるで夜景を見ているようだった



Janneのメンバーが観に来ていたらしく、yasuさんはメンバーに観られてると緊張するって言ってた



今回のセンターステージ式の武道館LIVEは、ホントに良かった

ステージ側からすれば、回りながら歌ったり、どこ見て話しゃいいんだ的な大変さはあるし、ちょっと目も回りそうだけど、客席側からしたら、最高でございます



次回もぜひ、センターステージ形式でお願いします





Q.E.D.ツアー

お疲れ様でした





そして最後までお読みくださった

あなた様

有難うございました












LIVE IS POWER


2009年11月
  1. 愛と青春の日々(11/29)
  2. やっと(11/27)
  3. まずは元気の素(11/24)
  4. 精神的苦悩?(11/22)
  5. いまだに(11/15)
  6. 11周年…なんだけど・・・(11/11)
  7. 初コミックデビュー(11/08)
  8. FLOW/COUPLING(11/08)
  9. …yasuさん…(11/04)
  10. A.B.C.@武道館(11/03)