タイトル画像

PLAYZONE‘12 7/30(月)

2012.07.31(23:01) 706

PLAYZONE‘12
SONG&DANC‘N。PARTⅡ

7/30(月)夜公演
@青山劇場



7/9に幕を開けてから3週間。やっと自分的初日を迎えて来ました。


まず、こうして毎年観に来られる事に感謝です


タイトル通り、歌とダンスと時々笑い、で構成されていて、昨年同様、大掛かりな舞台セットはありません。

天井からの登場は斬新でしたね

懐かしいアイドルの楽曲が、トラビスの振り付けによって、こんなに楽しく、カッコいい表現方法に変化するなんて、彼の魅せる力は偉大です

そして、客席まで巻き込む演出は、公演毎の楽しみでもあります。
通路側じゃないとガッカリ……。みたいな(笑)

今回は残念ながら、屋良さんとか山本くんとか一歩及ばずの位置でしたが、表情を近くで観られたので、満足はしないけど、ポーッとは出来ました

ふぉ~ゆ~の立ち位置は、どの舞台でも定着してるのかな?
ネタ探しに大変よね?


ところで、“Travis Japan”って・・・・さ・・・・
プレゾンのためのグループなの?


それと“They武道”のTくんはどうしたのかしら?

まさか・・・・・・?


気にはなるけど、そこら辺は曖昧なJ事務所だけに、追求はしませんけど。。。にしても、何かが足りない感じがする、今年のプレゾン。

何だろう?
エビさんがいないから?


とは言っても、照明と、ダンスと、歌だけで客席を魅力させてしまうこの場所。

出演者のひとりひとりを堪能出来る“SONG&DANC‘N”私は好きです


あと1公演だけですが、拳振り上げてきますよ~
 


にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

LIVE IS POWER


タイトル画像

幕張ロマンスポルノ'11 “DAYS OF WONDER”

2012.07.04(22:16) 705




LIVEに参戦したからこその感動再びです。

良席に恵まれたため、全体の会場内の様子はよくわからなかったが、こうして改めて観ると、やはり広い。

私はBlu-rayの初回限定盤を購入。LIVE映像は、やはりBlu-rayで観るのがいいですね。

今月から始まるtourが楽しみです。




色々思い出すな~。
その時の感動を思い起こすのと同時に、見えてなかったものも見えてくる。
そりゃね、前から3列目だったから、興奮して8割ぐらいは昭仁さんしか見てなかったからねー。

LIVEって、その場で体感した人しかわからない感動があるけど、映像を通して、その楽しさを共有出来るのもまた、素敵な事だと思います

欲を言えば、ブックレットは切り離して欲しかったなって、思いました。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村






LIVE IS POWER


2012年07月
  1. PLAYZONE‘12 7/30(月)(07/31)
  2. 幕張ロマンスポルノ'11 “DAYS OF WONDER”(07/04)