タイトル画像

『ソング・ライターズ』

2013.10.23(19:30) 819

『ソング・ライターズ』
10月22日(火) 昼公演
@シアタークリエ

10列目の端

脚本・作詞=森雪之丞 
演出=岸谷五朗 
作曲=KO-ICHIRO/さかいゆう/杉本雄治/中川晃教/福田裕彦

≪キャスト≫
屋良朝幸/中川晃教/島袋寛子/泉見洋平/藤林美沙/植原卓也/平野良/コング桑田/武田真治 ほか


久方ぶりのシアタークリエ。
まだ公演中につき、ネタバレは書きませんが、個人的感想をちょこっと。。。。




正直、ちょっと混乱するストーリーでした。

個性的なキャラ設定は分かりやすいのですが、今は現実を演じてるの? それともお芝居のリハーサル中の話なの? 的な・・・・^^;

歌もダンスも素晴らしくて、特に振り付けも担当されてる藤林さんの、髪を振り乱して踊る遠慮のない激しい動き(笑)と、満面の笑顔に引き込まれてしまいました。もちろん、屋良さんのぶれないダンスにも見入ってしまいましたよ(言うまでもないが)。
マリー役の島袋さんもキュートで綺麗。
エディ(屋良さん)とピーター(中川さん)の関係を、ちょっとBLモードに脳内変換してしまう場面もあり、即座に否定自己処理。゚(゚^Д^゚)゚。

お二人の歌唱力も魅力的で、何せ屋良さんが中川さんに負けてない! これは凄いよ。

出演者の方々のセリフも良く通るので、早口な長台詞も、とても聴きやすかったです。

岸谷さんの演出は、遊び心があって、最後まで仕掛けがある、とっても楽しい舞台でした。


LIVEにしても言える事ですが、その日その時を、輝いている人達と共有出来るって、かけがえのない時間だな~ってあらためて実感。
ステージが暗転した瞬間の鳥肌感は、毎回変わることなく訪れます。これはもうヤミツキです。快感です。
だから、終演後、次の快楽を求めてしまうのです。
きっと、これからも続ける事でしょうね~。

可能な限り・・・・・・。




にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村



LIVE IS POWER


2013年10月
  1. 『ソング・ライターズ』(10/23)